夫婦関係をうまくつくる

最近ではせっかく結婚しても、離婚をしてしまう人たちも多くなっています。
もちろん離婚して新しい道を幸せに歩く人もいますが、なかなか難しいのが現実です。
また子どもがいると子どもにとってもつらい現実となります。
そのようなことを考えると、やっぱり夫婦関係はうまくつくっていくべきではないでしょうか。

しかし夫婦は結婚したときは大好き同士でも、毎日の積み重ねの中でその感情もなくなっていくことが多いようです。
それも仕方ないことなのですが、多くの夫婦は自分より相手の言動に問題があると感じます。
よく人生の先輩に相談をすると、「あなたも悪いのではないか」と言われます。
確かにそのとおりで、自分だけがいいわけではないはず。
しかし、心情的にはやっぱり自分より相手が悪いと考えてしまうのも当然です。
しかし自分も悪かったなと思える相手の言動があれば、自分だって反省もできるし改善もできます。
結局、相手が嫌な言動を変えてくれれば随分関係は良くなるはずなのです。

さて相手にそのような言動をしてもらうためのポイントはたった2つしかありません。
それは「褒める」と「感謝」です。
もちろんこれははっきり相手に言葉で伝えることが必要になります。
相手からしつこいほど褒められ、感謝の気持ちを表わされたら必ず言動が変わってきます。
そうすれば自分もとても素直になれるし、相手を認めたり好きになったりするようになれるのです。
自分を変える努力は素直にできなくても、自分が変われるような相手の言動を変化させることは、「感謝」「褒める」を毎日実行すればできるのです。



◎PICKUP-SITE
夫婦関係を大切にしていきたい方向けの夫婦問題の相談所です...夫婦関係

Copyright © 2014 夫婦関係を大切にする All Rights Reserved.